Googleアドセンス

インデックスを早めるプラグイン「PubSubHubbub」の導入方法

どうも、征矢です。

 

この記事では、インデックスを早めるプラグイン「PubSubHubbub」の導入方法について解説しています。

 

トレンドブログにおいて、意外と重要なのが

 

「検索エンジンにインデックスされるスピード」

 

です。

 

新しく記事を書いても、Googleなどの検索エンジンにインデックスされないことにはいくら検索してもその記事は表示されません。

リアルタイムで流行っているキーワードで記事を書いた場合、インデックスの遅れは致命的。

もう絶望ですよ。笑

 

それだけじゃありません。

 

インデックスが遅いことで、悪質なパクリ記事に先にインデックスされてしまうと、

オリジナルなはずの自分の記事が逆にパクリ扱いされて制裁を受けるなんてこともあり得るわけです。

 

なので、記事を投稿したら1秒でも早くインデックスしたい。

 

そこで、「PubSubHubbub」というプラグインです。

ちなみに読み方は「パブサブハブバブ」。

 

まあ、覚えなくていいです。笑

 

 

PubSubHubbubの導入方法

 

PubSubHubbubとは?

 

このプラグインは、新規記事を投稿した際、検索エンジンに

 

「記事を投稿したからインデックスしてね!」

 

という情報を自動送ってくれる便利なものです。

 

要は、こちらから検索エンジンに向けて新規投稿したことを教えるわけですね。

こうしないと、インターネットをぐるぐると巡回している「クローラー」というロボットがこちらの新規記事を見つけてくれない限りインデックスされません。

 

こちらからプッシュしたからといって、必ずすぐにインデックスされるわけではないですが、いつ回ってくるかわからないクローラーを待つよりも確実にインデックスされるスピードが上がります。

 

Fetch as Googleと併用することで、さらにインデックスの確実性が増します。

 

⇨Fetch as Googleでインデックスが早くなる!!

 

 

PubSubHubbubのインストール

 

まずは、ワードプレスの管理画面を開いてください。

 

 

左メニューの「プラグイン」から「新規追加」をクリックしてください。

 

 

画面右上の欄に、「PubSubHubbub」と入力し、下に表示されたPubSubHubbubの「今すぐインストール」をクリックしてください。

 

 

インストールが完了したら、「有効化」をクリックしてください。

 

 

これでインストールは完了です。

 

このプラグインは、インストール後特に設定をする必要はありません。

有効化すればあとは自動で検索エンジンにサインを送ってくれます。

 

 

特に設定も不要で便利なプラグインなので、ぜひ導入することをオススメします。

〜無料メルマガやってます!今なら大ボリュームのアフィリエイト教科書を無料でプレゼント中!〜