Googleアドセンス

ビジュアルエディタ拡張プラグイン「TinyMCE Advanced」の導入と設定方法

どうも、征矢です。

 

この記事では、「TinyMCE Advanced」の導入と設定方法について解説します。

 

これは、ワードプレスの記事投稿時に使用するビジュアルエディタの機能を拡張するプラグインです。

 

ビジュアルエディタというのは、記事を入力する欄の上に並んでるアイコンたちです。

 

ワードプレスを入れていれば最初からある程度の機能は備わっているわけですが、

このプラグインを導入することで機能が拡張され、記事作成の効率が上がります。

 

個人的に、非常に便利なプラグインだと思うのでぜひ導入してみてください。

 

 

TinyMCE Advancedの導入と設定方法

 

プラグインのインストールと有効化

 

まずはワードプレスの管理画面を開いてください。

 

 

左メニューの「プラグイン」から「新規追加」をクリックしてください。

 

画面右上に「TinyMCE Advanced」と入力すると、画面にプラグインが表示されますので「今すぐインストール」をクリックしてください。

 

 

インストールが完了したら「有効化」をクリックしてください。

 

 

これで導入は完了です。

ためしに、新規投稿画面を開いてみてください。

 

ビジュアルエディタのアイコンがこのように増えているはずです。

 

 

プラグインの設定方法

 

では続いて、TinyMCE Advancedの設定方法を解説します。

特に設定を変更しなくても使えますが、自分の使いやすいようにカスタマイズすることをオススメします。

 

左メニューの「プラグイン」から、「インストール済みプラグイン」をクリックしてください。

 

 

TinyMCE Advancedの「設定項目」をクリックしてください。

 

 

このような画面が開きます。

 

画面上段に並んでいるアイコンが、現在のビジュアルエディタに表示されているものです。

画面下の「使用しないボタン」枠にあるアイコンから、使いたいアイコンを上段に

ドラッグ&ドロップすることで追加することができます。

 

例えば、「背景色」というアイコンを…

 

上段の「フォントサイズ」の隣にドラッグ&ドロップしてみます。

 

これで「背景色」がビジュアルエディタに加わりました。

 

今度は逆に、ビジュアルエディタから不要なアイコンを消してみましょう。

やり方はさっきと真逆です。

 

例えば、「?」アイコン(キーボードショートカット)を削除したかったら…

 

「?」アイコンを下の「使用しないボタン」の枠の中へドラッグ&ドロップします。

 

これでビジュアルエディタから「?」アイコンが消えました。

 

 

同じ要領で、ビジュアルエディタ内にあるアイコンの位置を入れ替えることもできます。

 

設定が完了したら、画面右上の「変更を保存」をクリックしてください。

(保存しないと反映されないので、注意!)

 

 

新規投稿画面で、ビジュアルエディタが並び替えた通りに表示されているか確認してみましょう。

 

 

 

このようにして、自分が一番使いやすいアイコンを並べてやることで記事執筆の効率が大幅アップします!

ぜひ試してみてください!!

〜無料メルマガやってます!今なら大ボリュームのアフィリエイト教科書を無料でプレゼント中!〜