マインドセット

仕事で自分の時間が無い社会人のための時間の作り方3選

どうも、征矢です。

 

「もっと自分の時間が欲しい…」

と思うことありますか?
あるっていうなら、あなたは恐らく自分の生活に満足してないでしょう。

 

多くの忙しい現代社会人は、自分の時間を作るのにも一苦労するわけで。
仕事しぃの、育児しぃの、家事しぃの…。

 

自分の時間が無いってのは、思う以上にストレスがかかります。
それが原因でイライラしたり、彼氏彼女とか夫婦が別れたりなんてことにまで発展したり。

 

そう、健全な生活を送るには、自分の時間がどーしても必要なんです。
自分の時間は大切なんです。

 

「んなことわかっちゃあいるが、じゃあどーしたらええねん。」

ていうあなたに向けて。
どうぞお読みくだされ。

 

 

自分の時間が無い理由

 

まずもって、そもそもなんで自分の時間が無いのか?

「そりゃ昼間仕事してりゃ、ほとんど自分の時間なんかなかろーがい」

ごもっとも。

 

しかして本質は仕事に非ず。

 

自分の時間が無い理由は、

・他人に自分の時間を奪われている
・他人のために自分の時間を使っている

このどちらかです。

 

 

他人に自分の時間を奪われている

 

サラリーマンとして働くってことは、基本的に「自分の時間を誰か他の人に奪われてる」ってことになります。
まあ会社で働くってことは、自分の時間と労働力を会社に差し出してるわけですから。

 

仕事してても、上司からあれやれこれやれと言われ、お願いやらクレームの電話・メールが四六時中来る。
完全に自分の時間を他人に奪われてますよね。

 

僕も完全にそうで。

仕事柄、人からの問い合わせに対応したりお願いごとを聞いたりすることが多いんですけど、それらをやってると
自分が本来やらないといけない仕事をする時間がどんどん削られてくわけです。

そんで結局家に帰る時間が遅くなったりして。

 

仕事に限らずともそうですね。

友達から遊びとか飲みの誘いが来たとして、気乗りはしないけど断る理由も無いし断ったら断ったで気が引ける…。
じゃあ行くか。

とか、

LINEとかSNSとかメールで人から連絡が来て、すぐそれに対応して返信して…ってのも同じです。

完全に他人に時間を奪われてます。

 

仕事にしろプライベートにしろ、

「自分で望んでいないのに人からの指示・依頼を受けること」

は他人に自分の時間を奪われてることになります。

 

 

他人のために自分の時間を使っている

 

他人のために自分の時間を使うっていうのは、つまり「自分の時間を犠牲にして他人のために使う」ってこと。
言葉の聞こえは良いかもしれませんけど、それが自分が望んでないことだとしたら問題です。

 

例えば友達から誘われたボランティア活動をしてみたり、上司のご機嫌を取るために良い店を探したり。
要は目的が「他人本位」になってることに時間を使ってる場合。

確かに人からは喜ばれるかもしれませんけど、それは自分がホントに望んでやってることでしょうか?
他人の顔色を伺ってやってませんか?
見栄を張るためにやってませんか?

 

これね、意外と落とし穴です。
自分は良いことしてるつもりだけど、全く自分の成長とか成果に繋がらない行為は、自分の時間が欲しい人はやらない方がいい。

自分の為に使う時間が無いくせに、他人の為に使う時間は惜しまないなんて、どんな聖人君主かと。
どっかの大富豪とか、時間も金も有り余ってるならいざ知らずですが、僕らのような一般ピーポーには到底ムリな話です。

 

 

他人に流されている

 

つまりは結局、こういうこと。

自分の時間が無いって人は、他人に流されてるから時間が無いんです。
他人に時間を奪われたり、他人のために自分の時間を使ったりしてるんです。
しかも結構無意識に。

 

こういうことって、日々忙しくしてる社会人はなかなか自分で気づけなかったりします。
自分のために仕事をしてるようでいて、いつの間にか他人のことで時間を使って自分の時間を無くしてる。
それってすごくもったいないことです。

 

いえね、こー言ってる僕自身も、思い当たることはいっぱいあります。
会社で仕事してれば毎日そう感じますし、プライベートだってそう。

 

なので、僕は心を入れ替えました笑

 

 

自分の時間を作る3つの方法

 

そんで。
自分の時間を作るにはどうすればいいか?ですが。

これも人によっていろいろ意見とかあるでしょうけど、僕が実際にやってることを3つ紹介しましょう。

それは、

①目標を決める
②予定を選ぶ
③予定を先に入れる

です。

 

 

目標を決める

 

まずは、自分の活動目標を決めること。
自分が何を達成したくて、どうなりたいのか。

これを決めておかないと、いざ自分の時間ができても何をしたらいいか分からない。
で結局、Youtube見たりLINEでやり取りしたりダラダラ過ごしたりで意味の無い時間の使い方になっちゃうので。

 

例えば僕なら、もっと自分のビジネスを大きくしていきたいと思ってますので、そのための情報発信とか
勉強に自分の時間を充てるようにしてます。

 

そもそも目標が無いと、「自分の時間を作ろう」っていうモチベーションが沸かず、今の時間の使い方を変える
ことができません。

今の時間の使い方を変えないことには、自分の時間を作ることなんてできませんからね。

 

 

予定を選ぶ

 

それから、スケジュールに入れる予定はちゃんと選ぶようにすること。
何でもかんでも、全部予定に入れるからオーバーフローしちゃうわけで。

 

仕事でもプライベートでも、自分にとって必要な予定とそうでない予定を選んでいく必要があります。
選ぶ基準は、

「自分の成長や成果に繋がるか」
「自分が望むことか」

です。

 

このどっちにも当てはまらないことは、極力予定に入れないようにすることをオススメします。

僕は行きたくない遊びの誘いとか、結婚式の2次会とかの誘いは一切断るようにしてます。
会社の不要な飲み会ももちろんお断り。
時間もお金も無駄なので。

その代わり、ビジネス活動のためになる集まりだったりすれば、例え数時間のためでも新幹線を使ってでも行きます。

 

こんな感じで、自分にとって必要な予定と不要な予定を選び分けていくことで、自分の時間を増やすことができます。

 

ちなみに断る時に、

「この人との関係が悪くなるかも…」

とかいったことは意識しません。

別にその人との関係を維持するために活動してるわけじゃないので。
ていうかその程度で関係が悪化するようであれば、縁を切った方が良いと思います。

 

よく、友達からの誘いに「行けたら行くよ」とか言う人がいますが。
それを言うくらいなら、最初から断っとけばいいのに、と思います。
どーせ行かないんだから笑

 

 

予定を先に入れる

 

自分のためになる予定を選んだら、その予定をさっさと先に入れちゃいましょう。
仮でもいいから、スケジュールをおさえておく。

そうすれば、後から別のしょーもない予定が来ても堂々と断れます。

 

先に予定を入れるメリットは他にもあって。
人間、自分が望んで入れた予定は、何が何でも死守しようとします。

ディスニーランドに行きたくて行きたくて仕方なくてチケットまで買ってた人が、おさえた予定を簡単に変更したりしませんよね。
仕事が危うくても、何とかして都合をつけようとするハズです。

先に自分の望む予定をおさえておくことで、その予定を前提にして活動することができます。
仕事もプライベートもその予定に合わせて調整していくので。

なので、「自分がやりたいこと」を軸にして生活が動いていくことになるんです。

 

 

まずは自分の生活の見直しを

 

これらの方法は有効ですけど、その前にまずは今の自分の生活を見直してみるといいです。
朝起きてから夜寝るまで、1日のうち何にどれだけの時間を使ってるかを客観的に振り返ってリストにでもしてみると、いろいろ見えてくるものがあります。

 

会社でどんな仕事を何時間したとか、
友達と何分LINEしてたとか、
どれだけ家事をやってたとか。

そうすると、他人に奪われた時間、他人のために使った時間、無駄に過ごした時間がハッキリと分かるはず。

まずは現状確認ですね。
そこから、自分の時間に置き換えていけるところを探して時間の使い方を変えていくわけです。

 

 

自分の時間を大切にする人は…

 

僕は会社で働きながら自分のビジネスをやってますが、同じビジネス仲間はみんな自分の時間を大切にしてます。
なので人から言われたことではなくて、自分がやりたいことを優先していってます。

こうすることで、余計なストレスにさらされることなく、自分の時間も有意義に過ごすことができる。
結果として、自分が望む目標にどんどん近づいていけるわけです。

自分の時間を持てない人に比べて、明らかに人生の質が高いと思います。

 

もちろん、どっちが正しいとか間違ってるとかいうことではないですけど、僕は自分の時間がある人の方が絶対楽しい人生を送ることができると考えてます。

 

僕も現在は、会社の仕事とは別で自分の時間をネットビジネスに費やしてます。
それは決して楽なことではありません。
思うようにいかないこともしょっちゅうあるし、落ち込むことだってあります。

でも、それらを含めても、楽しいんですね。

自分もスキルや知識を磨いて成長できるし、自分がやりたいことをやれてるっていう実感があるからです。

 

ビジネスを始める前の僕は、全くといっていいほど自分の時間を作れてませんでした。

会社では上司から振られたり、人から依頼された仕事をこなすだけ。
休日は休日で、無目的に街中を歩いてみたり、家でネットサーフィンとか動画を見て過ごしたり。

そんなクソみたいな生活をしてたせいか、日々がまったく面白くない。
死ぬほど退屈でした。

 

当時と今を比較してみれば、断然今のほうが楽しいし、充実してます。
収入が増えたこともあり、ストレスも減って精神的にも健全な生活が送れるし。

自分の時間を作って、目標に向けて活動することはホントにもっとみんな意識した方が良いと思います。

 

今の自分よりもっと成長したい、収入を得たい、スキルを身につけたいという方に向けて無料メルマガでネット収入を得るノウハウを発信しています。
興味があればぜひ登録してみてください。↓↓

〜安定的に副収入を得る資産の作り方を無料で配信してます〜