社畜サラリーマンが副業のインターネットビジネスで自由な人生を手に入れるための情報を発信しています。

文章を書くのが苦手な人のための克服方法

どうも、征矢です。

 

この記事では、文章を書くのが苦手な人のための克服方法について解説していきます。

 

 

文章を書くことに苦手意識を持ってる人って多いです。

 

僕自身、まったく得意じゃありませんでした。

 

夏休みの宿題の読書感想文なんて罰ゲームくらいに思ってましたよ。

原稿用紙5枚も書くことなんかないわけで。

 

「◯◯が✕✕したところが面白かったです。…」

 

以上。

こっからどうしよう…。

 

的な感じでした。

 

 

この苦手意識は社会人になってからも変わらなかったんですが、

ブログを書き始めたことで、それは薄れていきました。

 

今では、ブログを書くことに何の苦手意識も無い状態です。

 

では、どのようにして苦手意識を克服できたか、自身の経験からその方法をお伝えします。

 

 

 

文章を書くのが苦手な人のための克服方法

 

「文章を書く」と思わない

 

まず第一に、ブログを書くことを「文章を書く」ことと思わないことです。

 

文章っていうと、どうしても活字とか堅苦しいイメージがつきまといます。

なので

 

「ちゃんとした文章を書かないといけない」

 

と、無意識に構えてしまうんです。

 

 

ところがどっこい、ブログはそんな難しく考えたらダメ。

もっと気軽に書けばいいんです。

 

例えば、友達に何かオススメの店を教えてあげるときのことを想像してみてください。

 

そこがどんな店で、どこにあって、どんな料理を作ってて、どんな味で…

 

といろいろ説明するじゃないですか。

 

そのときに、

 

「自分は文章が苦手だからうまく説明できない、やめとこ」

 

なんて思わないですよね?

 

むしろ、グイグイ進んでおすすめするはず。

 

 

ブログも同じようなものです。

読者に、自分が持ってる情報をおすすめするようなものなんです。

 

自分が調べたこと、知ってること、体験したこと、思ったことを読者に知ってもらうんです。

 

あなたが友達におすすめするイメージを、記事にするだけでいいんです。

 

ちょっとくらい日本語がおかしかったり、要点がまとまってなくてもちゃんと伝わります。

小難しい論文を書くわけでも、美しい小説を書くわけでもないんですから。

 

なので、まずは友達や家族に向けておすすめするつもりで、記事を書いてみてください。

 

 

記事をテンプレート化する

 

次に、「どうやって書こう…」と悩むことを止めましょう。

 

この「悩む」という行為が、記事を書くことにブレーキをかけてしまうんです。

悩むから手が止まって、「やっぱり書けない」と思ってしまう。

 

じゃあ、悩まないためにはどうすればいいか?

 

そのためには、記事をテンプレート化してしまうことです。

テンプレートとは、「型」のこと。

 

つまり、記事の型を決めてしまうことで、「どんな内容の記事でも書き方は同じ」になるわけです。

 

例えば、

 

「導入→説明・解説→まとめ・感想」

 

という風に記事の「型」を決めてしまえば、あとはこの流れに沿って書くだけ。

記事の内容が変わっても、中身を変えるだけで書き方は同じです。

 

このように自分の「型」を決めておけば、「次はどうやって書こう」と悩む必要が無くなります。

その型に沿って文字を埋めていくだけですから。

 

 

短期間で書き上げる

 

3つ目は、短期集中で記事を書き上げることです。

 

ブログ執筆はどうしても、ダラダラと時間をかけてしまいがち。

文字を書くことに苦手意識がある場合、時間をかければかけるほどイヤになってきます。

 

できれば、書き始めた記事はその日のうちに書ききってしまうのが理想です。

書く記事の長さにもよりますが、大体1記事につき1〜4時間くらいかかるのが目安でしょうか。

 

1日で書ききれない場合でも、3日以内には書き上げてしまう方がいいです。

 

なぜなら、あまり時間をかけすぎてしまうと、せっかく頭の中で整理されていた情報がバラバラになってしまうから。

書いてる間はいいんですが、1日おいただけで

 

「あれ?何を書こうとしてたんだっけ?」

 

となってしまうんです。

 

なので頭の中が一番整理されている状態で集中して記事を書き上げてしまうのがベストだと言えます。

 

 

 

以上、

 

・「文章を書く」と思わない

・記事をテンプレート化する

・短期間で書き上げる

 

この3つを意識して記事を書いていることで、書くことに対して苦手意識が無くなりました。

無くなったというよりは、「書くことが自然にできるようになった」っていう方が近いかもしれません。

 

まずは、気楽に少しずつでいいから書いてみてください。

そして、それを続けてみてください。

いつの間にか自然に書けるようになってるはずですよ。

 

〜無料メルマガやってます!今なら大ボリュームのアフィリエイト教科書を無料でプレゼント中!〜

関連記事

コメント

  1. 数こなすのも大事ですよね
    応援しておきました。ポチッ

      • 征矢高志
      • 2017年 3月 03日

      矢田@医療職兼業トレーダーさん、こんにちは。
      コメント&応援ありがとうございます!

      そうですね、数をこなすと勝手に自信がついてきますよね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


初心者が副業でゼロから稼ぐための無料教材

 

「Blog Master Bible」
当教材は、ネットビジネス初心者がゼロから月収10万円を稼げるようになるためのアフィリエイト教材の決定版です。

ネットビジネスの基本的な知識や考え方から、具体的なブログの作成方法、アクセスの集まる記事の書き方などを100本以上の講義でレクチャーしています。

サラリーマンから主婦まで、在宅で副業を考えている方に最適な教材です。

⇛無料ダウンロードはこちら!

管理人プロフィール

どうも、征矢(そや)と申します。

現在、サラリーマン生活をしながら副業のインターネットビジネスで月に10万円以上稼いでいます。

毎月の預金残高を気にしなくなり、社畜のような生活からオサラバ。さらなる自由を求めて独立準備中。

このブログでは、ネットの世界で収入を得る方法について発信してます。

好きなもの:
ネコ、カレー、ガンダム、モノ作り

嫌いなもの:
パクチー

⇛詳しいプロフィールはコチラ

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。

記事がお役に立てたら、クリックお願いします!


ブログランキング
 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村
 

ワードプレスの使い方講座

gatag-00010569

ワードプレスの使い方について詳しく解説しています。

⇛こちらをクリック


内容は随時更新中!!

質問・相談・お問合せ