Googleアドセンス

Googleキーワードプランナーとは?使い方について解説

どうも、征矢です。

 

この記事では、Googleキーワードプランナーの使い方について解説していきます。

 

トレンドブログを実践する上で、

 

「どのようなキーワードを使ってタイトルをつけ、記事を書くか」

 

は非常に重要です。

 

キーワード選定を間違えないためにいろいろ四苦八苦するわけですが、ツールを使うとそれが簡単に調べられるとなれば、使うしかありません。

しかも無料!

 

それが「Googleキーワードプランナー」というツールです。

 

 

「Googleキーワードプランナー」とは?

 

まずはこのツールの説明から。

 

Googleキーワードプランナーとは、Googleが無料提供しているツールです。

Googleアカウントを持っていれば誰でも利用することができます。

 

このツールでは、ブログのSEO対策には欠かせない「キーワード」について調べることが可能。

google-485611_640

 

 

気になるキーワードがどれくらい検索されていて、どれくらいライバルがいるのか、

といったことがGoogleの膨大なデータから抽出することができるわけです。

 

さすがGoogle、世界中の人が利用しているだけにその蓄積されてるデータ量がハンパないと。

信頼性も高いですしね。

 

このツールを使えば、

 

「現時点でGoogleを使ってどんなキーワードが、どれくらい検索されているか」

 

を知ることができます。

 

ポイントは、「過去〜現在までの期間内で」ということ。

未来に流行るキーワードのデータなんてありませんから、このツールで検索できるキーワードが全てではないことを念頭に置いた上で利用しましょう。

 

 

Googleキーワードプランナーの使い方

 

ではGoogleキーワードプランナーの使い方について解説していきます。

 

まずはコチラからGoogleキーワードプランナーのページを開いてください。

⇨Googleキーワードプランナー

 

ページが開いたら、あなたのGoogleアカウントでログインしてください。

161119-0001 161119-0002

 

ログインすると、このような画面になります。

161119-0003

 

画面左の「フレーズ、ウェブサイト、カテゴリを使用して新しいキーワードを検索」をクリックしてください。

161119-0004

 

すると下の図のようになりますので、「宣伝する商品やサービス」という欄に検索したいキーワードを入力してください。

(画面下の設定を変更することで検索条件を変えられますが、特に必要がなければそのままで大丈夫です。)

161119-0007

 

入力するキーワードは、1つでも複数でも構いません。

入力したら、下の「候補を取得」をクリックしてください。

161119-0008

 

このように検索結果が表示されます。

161119-0010

 

①には、検索した語句の検索ボリューム、競合性などが表示されます。

②には、検索した語句に関連のあるキーワードの検索ボリューム、競合性などが表示されます。

 

「月間平均検索ボリューム」とは、1ヶ月で検索されている平均回数のことです。

 

「Googleキーワードプランナー」というワードプレスでは1,000〜1万回検索されているわけですね。(かなり開きがありますが…)

この回数が多いか少ないかは、他の関連するキーワードの検索回数と比較して判断してください。

 

 

「競合性」とは、そのキーワードのライバルの数を表しています。

 

低⇨中⇨高の順にライバルが多いことになり、検索上位に表示させる難度が高くなっていくということです。

(「高」だからといって検索上位が狙えないわけではないので、あくまで参考程度に考えてください)

 

 

この結果から、トレンドブログでは

 

「検索ボリュームが多く、競合性の低いキーワード」

 

を選ぶことで検索上位に表示させることができる可能性が高くなると言えます。

 

キーワード選定の際には、ぜひ参考にしてみてください。

⇨トレンドブログのキーワードの選定方法はコチラ!

〜安定的に収入を得る資産の創り方を無料で配信してます〜