社畜サラリーマンが副業のインターネットビジネスで自由な人生を手に入れるための情報を発信しています。

自己紹介

 

こんにちは、はじめまして。

征矢(そや)と申します。

 

今現在、とある企業でサラリーマンを務める傍ら、インターネットの世界で副収入を得ております(会社にはナイショ)。

月収でいうと、10万円以上は余裕で稼げている状態です。

 

「インターネット」という特性を活かして、

その副収入はほとんど手がかからず、僕が会社で働いている間も稼いでくれています。

 

 

10万円というと、金額的には微妙かもしれません。

 

でも、しがないサラリーマンにとっての10万円って大きいですよ。

ある程度は贅沢だってできるし、趣味に使えるお金だって増えます。

 

アルバイトで月10万円稼ごうと思ったら、週4日は働かないと正直キツい。

(時給によるケド)

 

それが時々、ブログの記事を更新してやるだけで済むわけです。

ビバ、ブログ。

 

もちろん稼げるようになるまでには、それなりの時間と労力をかけてきたわけですが…。

 

 

ここでは、簡単な自己紹介と、僕がネットで収入を得るまでになったいきさつをお話したいと思います。

ちょっとネガティブな話もありますが、事実を書くことにします。

 

 

何事も「ふつう」な人生…

 

僕は実に平凡なサラリーマン家庭に生まれました。

特段貧乏でも金持ちでもなく、「ザ・中流」な生活を過ごしてきたと思います。

 

ふつうに学校に行き、

ふつうの成績を収め、

ふつうに大学に入学し、

ふつうに就職しました。

 

・・・・。

いや、今振り返ってみてもホントに特徴がないw

 

何かを成し遂げたわけでも、大きな挫折があったわけでもない。

 

クラスでもいませんでした?

 

「勉強も運動も、可もなく不可もなく。

友達もそれなりにいるけど、目立たないし存在感も薄い(笑)。」

 

みたいなヤツ。

is-not-presence

 

 

勉強ができる優等生とか、スポーツ万能な頼りになるヤツや、アホだけどムードメーカーなヤツとかに

完全に食われてるんですね。

 

 

「人生どん底だった自分が、一発逆転でこんなになれました!!」

 

とか、

 

「いつの間にか、こんなスゴイことできちゃってました!!」

 

とか、

 

「こんな過去があってマジで鬱なんですよ…」

 

とか、話のネタになるようなエピソードがまずもってない。

「特徴がないのが特徴」といえるくらいの、本当にどこにでもいるその他大勢のような人生だったと思います。

247_1

 

もう、すっごい中途半端。

 

 

と、こんな自分が嫌で嫌で仕方がありませんでした。

 

日々悶々としながらも、無為に時間は過ぎていきます。

そして気がつけば大学を卒業し、企業に就職。

 

当然、職場でもそれは変わりませんでした。

 

 

嗚呼、サラリーマン(泣)

 

なんとか単位ギリギリで大学を卒業し、大阪のとある企業に就職しました。

 

しかしここでもやっぱり普通でしたw

 

なんかこう、

 

「ブラック企業に就職しちまった」

「クソ上司にパワハラ受けまくった」

「大企業のエリート街道まっしぐら!」

 

とか、そんなん無いですから(笑)

 

与えられた仕事を何となくこなし、言われた通り残業して、行きたくもない飲み会に付き合って…。

入社当時はサービス残業当たり前(今は違いますが)っていう風潮でしたし、夜の9時・10時まで仕事してそのまま飲みに行って、帰って寝るだけっていう生活。

 

ほぼ決まったメンバーとお決まりの飲み屋で会社のグチやら仕事の話やらに花を咲かせるわけです。

 

「あの部門の◯◯ってオッサン、馬鹿じゃねーの!?」

「今年入ったあの子、カワイくね?」

「あ〜、宝くじ当たんねーかなー」

https-www.pakutaso.com-assets_c-2013-08-OZP68_nekutaiatamanimaiteyotteru500-thumb-1000xauto-3312

 

 

・・・・・。

今考えるとゾッとしますが、これが僕の日常だったんですね。

もう完全に麻痺しちゃってて、自分のヤバさ加減に気づいてない。

 

何がヤバイって、毎日まったく同じことの繰り返しなんですよ。

同じ仕事、同じ同僚、同じ店、同じ酒、同じ話…。

 

そして何も変化が無いまま、ただ時間だけが過ぎ去っていくんです。

「慣れ」ってコワイ。

 

社会人ってこんなもんだ、人生ってこんなもんだ、と信じこんでいたんですね。

才能のある一部の人間が金持ちになって、その他大勢の自分のような凡人は一生こんな暮らしなんだ、と。

 

 

まさに「典型的なサラリーマン」って感じの生活。

観察していると、同僚も上司も、みんな同じようなもんでした。

 

 

「ビジネス」との出会い

 

とまぁ、こんな自堕落な生活を続けていた僕に、ある変化が訪れます。

ある知り合いから、1冊の本を薦められました。

 

これまで本といえばマンガばかり、活字なんて読書感想文のためにイヤイヤ小説を読んだだけでしたが…。

 

それが「金持ち父さん貧乏父さん」(ロバート・キヨサキ著)でした。

4480863303

 

今となっては、一部の人の間ではバイブルであり、また一部の人の間では「胡散臭い」で片付けられる、

ある意味伝説的な本です。

かなり有名なんで、ご存知の方も多いと思います。

 

これを読んだ僕は、脳天を貫かれたような衝撃を受けました。

 

「マジか、こんな人生があるのか!!」と。

 

 

この頃から、自分の今の生活に疑問というか、強烈な違和感を感じるようになりました。

 

毎日行きたくもない会社に行って与えられた仕事をして、家に帰ってダラダラする。

休日は日頃の疲れとストレスを癒やすためにダラダラする。

そして常にお金に対する不安を抱え、好きなことをする時間もない…。

 

これの繰り返しが自分の人生なの?

これが世間では当たり前なの?

みんなは何とも思わないの?

 

「サラリーマン」というラベルの付いたテンプレート人生に当てはめられてるだけのような気がしてなりませんでした。

PAK42_syachikunoannei1323_TP_V

 

「自分の人生」だと思い込んでたものが、実は「社会が作った人生」だったっていうオチ。

そこに自分なんて無いことに気がついてしまった。

 

 

 

「今までの自分は何だったんだ、これじゃあ貧乏父さんまっしぐらじゃん!」

 

これまでの自分に絶望すると同時に、これからの自分に希望を見出した瞬間でした。

これで眼の色が変わった僕は、「ビジネス」というものに強く惹かれることになったんですね。

 

単純なもんで、

 

「オレもビジネスで大金稼いで、自分の人生を生きるんじゃあ!!」

 

と、ビー・アンビシャスするわけです。

9335170

 

そして、この後は順調に…いきませんでした。

 

 

「ノウハウコレクター」という病

 

「ビジネス」といっても、いろんなビジネスがあります。

せどり、アフィリエイト、投資(株・FXなど)、情報発信、ネットワークビジネスなどなど。

 

「おっしゃ、金稼ぐど!!」

 

と息巻いたところで、何からやればいいのかわからない。

 

なので「とりあえず情報だ!」つって、いろいろ手を出してみるわけです。

いろいろ試してみること自体は全然問題無いんですが、

 

①「稼げる」という言葉に踊らされて教材を買う

②ちょっとやってみて、結果が出ないからやめる

③すぐ別の教材を探す

①に戻る…無限ループ。。

 

という最悪な悪循環に陥るのです。

 

俗に「ノウハウコレクター」と呼ばれるアレですね。

 

 

「これ以上はダメだ…これが最後、最後だから…」

 

と念仏のように唱えながら、次の教材に手を伸ばす。

 

実にウン十万円もの金をはたきました。

その結果、得られた収入は…

 

ほぼゼロ。

INA99_saifuaketara1en500-thumb-751x500-3295

 

 

そりゃあそうでしょうよw

知識先行型で、行動がまったく伴ってないわけですから。

 

 

そして…

 

さすがにこのままではイカン、という危機感に苛まれ、考えを改めます。

何か1つのことを集中してやってみないどダメだと。

 

我ながら気づくのが遅いw

 

最初に僕が手をつけたのは、FXでした。

1つの教材に絞り、1年くらい集中して勉強しましたよ。

 

そしたらですね、まがりなりにも勝てるようになったんですね。

これが初めての「成功体験」でした。

seikou

 

 

でもやっぱりFXって、しんどいんですよ。

そこは勝つか負けるかの勝負の世界。

常に「負けられない」というプレッシャーを抱えているわけでして。

 

そうすると、チャートの上下が気になって気になって…。

他のことが手につかなくなることもあります。

 

まあ、精神衛生上よろしくないわけですね。

 

このあたりももっと経験を積めば克服できるものなんですが…。

 

 

その後、FXよりももっと楽に、安定的に稼げるビジネスは何か?

ということで行き着いたのが「家賃収入型のブログ」でした。

 

これは自分のブログに広告を貼り付け、訪れた人が広告をクリックしてくれるだけで報酬が発生するシステムです。

ブログにアクセスさえ集まれば、安定的に報酬を得られるのです。

 

と、簡単に言いますが、いきなりアクセスを大量に集めることなんてできません。

コツコツコツコツ、ひたすら記事を更新していくことで徐々にアクセスが増えていく。

 

なので最初の頃は、1ヶ月の報酬が数十円とかいうレベルです(笑)。

こんなに頑張って記事書いて、こんだけかと。

軽く絶望しますよw

 

でもここで諦めたら、かつての自分と同じ。

結果が出るまでやったろうやないか!と半ばヤケクソでした。

 

もちろん、平日は会社に行って仕事がありますから、基本的に作業は夜しかできません。

毎日会社から帰ってきてはパソコンに向かってカタカタと記事を更新する日々…。

o0650037712983209056

 

 

夜だけじゃあ時間が足りないってことで、会社の昼休み中もコソコソやりました。

飲み会の誘いも断るようになりました。

(半分残業代目当ての)ダラダラ残業もやめて早く家に帰るようになりました。

会社の行き帰りの電車でも、音声教材を聴くようになりました。

 

人間、変われるものですね(笑)。

 

それらが功を奏して、僕のブログには人が集まるようになり、結果として月に10万円以上が自分の口座に振り込まれるようになったのです。

 

 

もちろん、全然満足などしていませんよ。

むしろ、「ようやくスタートラインに立った」という思いです。

ippo

 

でもこれは僕にとって、大きな大きな1歩だったのです。

 

 

人生の目標

 

僕には現在、人生の目標があります。

 

それは、

 

「自分が本当にやりたいことを自由にできる生活」

 

を手に入れることです。

 

好きなときに好きな場所へ旅行に行けて、

好きなときに好きな人と仕事ができて、

好きなときに好きなことで遊べる、ストレスフリーな生活。

 

これが僕の求めているものです。

 

別に高級マンションに住んで高級車を乗り回したり、マイクロソフトやアップルのような一大企業を築きたいわけではありません。

 

常識とか世間体とか、他人が作った価値観なんかから開放されたい。

自分で決めたいんです。

 

週5日は働かないといけない?

定職に就かないとおかしい?

結婚して、車を持って、マイホームを買って

平日は一生懸命働いて休日は家族サービス?

夫婦共働きが当たり前?

節制して少しでも多く貯金するのが正解?

高級品を持つことがステータス?

 

それ、誰が決めたんですか?

 

僕達は生まれたときから、これらの常識っていうヤツに教育され洗脳され、縛られています。

これらを破ることはタブーで、世間から疎まれる。

出る杭は打たれると。

 

 

だから、何?

 

そうやって型にはめられた人生に、「自分」なんてありません。

正解ってヤツが決められてるわけなんで、それに従えばいいんですから。

 

「自分」なんて持たなくても生活していけるよう、社会が作られている。

思考停止してても、自動的に人生が全うできる。

 

それはつまり、他人が自分の人生の主導権を握っているということ。

hands-966492_640

 

 

僕はそこから抜け出したい。

 

自分で考え、

自分で行動し、

自分が正しいと思うこと、やりたいと思うことをする。

 

自分の人生の主導権は、自分が握る。

 

なにも社会に反発しろ、非常識なことをしろ、ということではありません。

他人が敷いたレールの上を歩くだけの人生が嫌なんです。

自分の意思で選択し、行動し、自分で人生をデザインしたいんです。

 

 

ネットビジネスの世界では、好きでバリバリ働く「ガッツリ肉食系」みたいな人もけっこういますが、

僕はもともとがなまけ者な性格なんで、「気が向いたときに仕事しよっか」くらいのユルさが丁度いいと思ってます。

 

行きたいときにふらっと旅行に行ったり、一日中読書にふけってみたり、片っ端から映画を楽しんだり

好きなガンプラを作ったり、まるまる一ヶ月家族と過ごしてみたり…

そして時には真剣にビジネスに向き合ったり。

 

ただ、自由に

ただ、気の向くままに

ゆる〜く肩の力を抜いて人生を楽しみたい。

baltic-sea-1433350_640

 

 

今はサラリーマンとして働いていますが、今のままでは目標を叶えることはできません。

お金、時間、環境、全てにおいて縛られている状態ですからね。

 

ですからまずは脱・サラリーマンを目指して日々活動しています。

 

 

ネット上では

 

「自由になりたかったら、今すぐ会社をやめろ!」

 

みたいなことをサラッと言う人もいますが。

 

そりゃ無理ですよ。

誰だって今の生活がありますし、そんなのハードル高すぎです。

 

勢いも大事ですが、

堅実に、誠実に。

 

少しずつでいいから、人生を変えていきたいと思っています。

 

 

このブログでお伝えしていること

 

あなたは普段、何をされていますか?

 

主婦?

学生?

自営業?

それとも僕と同じサラリーマンでしょうか?

 

 

「もうちょっと収入を増やしたい」

「家から出ずに仕事がしたい」

「自分の知識を世に広めたい」

「いっそのこと会社を辞めたい」

「旦那(奥さん)に隠れて貯金を増やしたい」

 

こんな悩みを抱えていませんか?

悩みは悩んでるだけでは解決できません。

 

インターネットでのビジネスでは、これらを現実のものとすることが可能です。

 

特に僕が実践している家賃収入型のブログは、安定的な収入が見込めます。

月10万円と言わず、もっともっと稼げるポテンシャルも秘めています。

 

そして素晴らしいことに、これは誰にでも可能なんです。

年齢、性別、学歴、国籍の一切を問いません。

僕のように、何の才能も取り柄も無くても問題ありません。

 

 

「継続は力なり」

 

使い古された言葉ですが、まさにこの一言に尽きます。

継続さえすれば、必ず結果は出ます。

 

「その継続が難しいんだよ…」

と思った方もいらっしゃるかもしれません。

 

でも大丈夫です。

お世辞にも優秀とは言えない、意思も強くない僕でも変われたのです。

 

このブログでは、

 

・初心者でも問題なし!ブログの始め方

・アクセスが集まるブログの書き方

・あなたの記事が検索上位に表示されるテクニック

・「継続できない」が無くなる、マインドセット

 

などなど、アドセンスブログに関するノウハウやテクニックをどしどしお伝えしていきます。

平凡なサラリーマンでも、やればできるんだというところをお見せしたいと思います(笑)

OZPA_sutusugataiine_TP_V

 

⇨凡人のための成功法則はコチラ

 

先行き不透明なこの時代、サラリーマンの収入だけではやっていけない、なんて声もよく聞きます。

少子高齢化、大震災などなど、確かに不安要素はたくさんあります。

 

どんな一流企業に勤めてたって、

どんなにノリノリの有名人だって、

1年後に同じ状況である保証なんてどこにもありません。

 

そんな状況において、他者に依存しない力が必要とされてくるのです。

 

インターネットの世界には、それを掴むチャンスが溢れています。

 

僕も一歩を踏み出したばかりですが、

当ブログがあなたの人生をより良い方向へ向かうきっかけになれば幸いです。

 

無料メルマガはコチラから登録できます。↓

 

初心者が副業でゼロから稼ぐための無料教材

 

「Blog Master Bible」
当教材は、ネットビジネス初心者がゼロから月収10万円を稼げるようになるためのアフィリエイト教材の決定版です。

ネットビジネスの基本的な知識や考え方から、具体的なブログの作成方法、アクセスの集まる記事の書き方などを100本以上の講義でレクチャーしています。

サラリーマンから主婦まで、副業を考えている方に最適な教材です。

⇛無料ダウンロードはこちら!

管理人プロフィール

どうも、征矢(そや)と申します。

現在、サラリーマン生活をしながら副業のインターネットビジネスで月に10万円以上稼いでいます。

毎月の預金残高を気にしなくなり、社畜のような生活からオサラバ。さらなる自由を求めて独立準備中。

このブログでは、ネットの世界で収入を得る方法について発信してます。

好きなもの:ネコ、カレー、ガンダム
嫌いなもの:パクチー

⇛詳しいプロフィールはコチラ

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。

記事がお役に立てたら、クリックお願いします!


ブログランキング
 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村
 

ワードプレスの使い方講座

gatag-00010569

ワードプレスの使い方について詳しく解説しています。

⇛こちらをクリック


内容は随時更新中!!

質問・相談・お問合せ