社畜サラリーマンが副業のインターネットビジネスで自由な人生を手に入れるための情報を発信しています。

SEO対策(nofollowタグ)プラグイン「External Links」の導入と設定方法

どうも、征矢です。

 

この記事では、SEO対策に効くプラグイン「External Links」の導入と設定方法について解説していきます。

 

ブログをやっていると「SEO対策」っていうワードは耳タコになるほど出てきます。

 

SEO対策にもいろいろありますが、ここではちょっとした小ワザを紹介しましょう。

それが「nofollowタグ」っていうものです。

 

詳しくは後で解説しますが、この「nofollowタグ」は自分で手動で付けるのはかなり面倒な作業。

これを自動でやってくれるのが「External Links」というプラグインなわけです。

 

 

「External Links」の導入と設定方法

 

「nofollowタグ」とは?

 

で、その「no followタグ」とは何ぞや。

 

トレンドブログでは、自分の他の記事への内部リンクや、他のサイトへの外部リンクなどを利用することが多いです。

 

実はこの「内部リンク・外部リンク」にはリンク先のSEOを高める効果があるんですね。

特に外部リンクの場合、リンク先の他のサイトへ自分のSEOパワーを与えてしまうことになります。

 

なので、ちょっと文章や画像を引用させてもらっただけであったとしても、自分のブログのSEOパワーが相手サイトへ流れてしまうと。

これは自分のブログのSEO弱体化を意味します。

 

外部リンクを張れば張るほど、自分のSEOが弱まっていくという哀しい結果に。

 

そこで、外部リンクに「nofollowタグ」を付けることで、Googleなどの検索エンジンに

 

「この外部リンクは、相手サイトを評価してるわけじゃないですよ」

 

という意思表示をするわけです。

 

すると検索エンジン側は、外部リンク先のサイトのSEOを高めることはしないんです。

これで堂々と外部リンクを張っていけますね。

 

 

ただし、これは個人の考え方にもよりますが…。

 

「引用させてもらったなら、相手サイトを評価するべき」

「自分は本当にこのサイトを評価している」

 

このように考えて、あえてnofollowタグは使わないという考え方もあります。

 

どちらが正しい、というものではありませんから、自分で判断して使用するかどうかを決めるのがいいと思います。

 

 

「External Links」のインストールと設定

 

まずはワードプレスの管理画面を開いてください。

 

 

左メニューの「プラグイン」から「新規追加」をクリックしてください。

 

 

画面右上の欄に「External Links」と入力し、下に表示されたExternal Linksの「今すぐインストール」をクリックしてください。

 

 

インストールが完了したら「有効化」をクリックしてください。

 

 

これで導入は完了です。

続いてExternal Linksの設定を行っていきます。

 

左メニューの「設定」から「Enternal Links」をクリックしてください。

 

 

このような画面が開きます。

 

チェックを付けておいた方がいい項目について解説します。

 

Apply to Text Wiggets

ブログ内にある全ての記事、固定ページ、コメントのリンクを対象にします。

 

Add No Follow

外部サイトへのリンク全てに「nofollowタグ」を自動で付けます。

 

Open in New Windows

外部サイトへのリンク全てを自動で「新規タブで開く」にします。

 

このプラグインの目的はnofollowタグですが、ここにチェックを付けておくと外部リンクをクリックしたときに

自動で新規タブで開いてくれるようになります。

今まで手動で設定していた場合、これがあると非常に便利ですよ。

 

 

チェックを付けたら、画面下の「Save Changes」をクリックしてください。

これで設定は完了です。

 

 

念のため、ちゃんと反映されてるか確認してみましょう。

適当に新規投稿で記事を作ってみます。

 

 

内部リンクと外部リンクを張ってみました。

リンク設定をしただけで、「新規タブで開く」などの設定は一切していません。

 

 

これをプレビューで開いて、ちゃんと内部リンクと外部リンクが分けられてるかテストしてみます。

 

上の「内部リンク」をクリックすると…

 

内部リンクした「テスト記事」が開きました。

OKです。

 

では、「外部リンク」をクリックすると…

 

 

新規タブでYahooが開きました。

これもOKですね。

 

見た目ではnofollowタグがついてるかまでは判断できませんが、設定が反映されてるので大丈夫でしょう。

 

 

以上がExternal Linksの導入と設定方法でした。

タグ付けや新規タブ設定をいちいち手動でやらなくて済むのは、非常に楽ですのでぜひ導入することをオススメします!

〜無料メルマガやってます!今なら大ボリュームのアフィリエイト教科書を無料でプレゼント中!〜

関連記事

コメント

  1. こんばんは。
    外部サイトへのリンクはSEO的に良くない事だったんですね。
    Wordpressには様々な機能があって便利ですね。

      • 征矢高志
      • 2016年 12月 21日

      QooAIBOさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます。

      外部リンクは意外と見落としがちなんですよね。
      細かいことですが、プラグインは便利です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


初心者が副業でゼロから稼ぐための無料教材

 

「Blog Master Bible」
当教材は、ネットビジネス初心者がゼロから月収10万円を稼げるようになるためのアフィリエイト教材の決定版です。

ネットビジネスの基本的な知識や考え方から、具体的なブログの作成方法、アクセスの集まる記事の書き方などを100本以上の講義でレクチャーしています。

サラリーマンから主婦まで、副業を考えている方に最適な教材です。

⇛無料ダウンロードはこちら!

管理人プロフィール


こんにちは。

征矢(そや)と申します。

現在、サラリーマン生活をしながら副業のインターネットビジネスで月に10万円以上稼いでいます。

社畜の如きサラリーマン生活に終止符を打つべく、日々奮闘中。

ネットの世界で収入を得る方法について発信しています。

⇛詳しいプロフィールはコチラ

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。

記事がお役に立てたら、クリックお願いします!


ブログランキング
 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村
 

ワードプレスの使い方講座

gatag-00010569

ワードプレスの使い方について詳しく解説しています。

⇛こちらをクリック


内容は随時更新中!!

質問・相談・お問合せ