社畜サラリーマンが副業のインターネットビジネスで自由な人生を手に入れるための情報を発信しています。

その「資格」、本当に必要なの!?資格の必要性について考察してみた。

どうも、征矢です。

 

「自分も何か資格取ろうかなぁ…」

「将来に備えて、何か資格でも取っとかないと」

 

と、資格を取ることを考えている方も多いですね。

 

自分のスキルを高めたり、キャリアアップのために

努力することは非常に良いことです。

 

 

ですが、ちょっと待たれよ。

 

「資格を取ることがエライ」

「資格の勉強してる人は意識高い」

 

といったような、「資格至上主義」な風潮に僕は疑問を感じるわけです。

 

その資格、ホントに必要なの?と。

 

そのあたりについて、自分なりに考察してみました。

 

 

 

その「資格」、ホントに必要!?資格の必要性とは

 

ここで述べる資格の話は、

 

「ちょっと何か資格の勉強でも始めてみようかな〜」

「何か自分も手に職をつけたい」

 

といった感じで資格について考えている方向けの内容です。

念のため。

 

 

資格を取る目的

 

まずもって、資格を取る目的は何でしょうか。

 

仕事をする上で必要、自己研鑽のため、就職で有利など、いくつかあるとは思いますが、

ちょっと整理してみると

 

①業務上の必須条件

②業務上の優遇

③就職、転職でのアピール

④自己啓発

 

という感じで分類できます。

 

①は医師、会計士、建築士など、その資格を持っていなければそもそも仕事ができないもの。

②はその資格を取得することで、給料が増えるなどの優遇がされるもの。

③は就職にあたり、持っていることで有利に働く(と思われる)もの。

④は自分のスキルを高めるなどの自己研鑽のためのもの。

 

 

一応こんな感じで分類はできますが、さらに抽象度を上げてみると、

資格を取る目的は最終的に

 

「お金を得るため」

 

というところに集約されます。

 

基本的に資格とは「労働をする上で必要な知識・スキルを習得すること」

労働するということは、つまりはお金を得ることですからね。

 

 

なのでちょっと極端に言ってしまえば、

 

「資格を取りたい=(今よりも)収入を得たい」

 

という考え方ができると思います。

 

 

 

資格の必要性

 

資格を取る必要性という観点で考えたとき、上の①は十分にあるでしょう。

その資格がないと仕事ができないわけですからね。

 

②についても、昇給などの優遇がされるのであれば必要性はあります。

 

 

必要性を問われるのは、③と④、特に④です。

 

資格を取るのもタダではありません。

自分の時間や労力、お金などの大切なリソースを使って勉強し、試験を受けます。

 

その資格が自分にとって本当にそれだけの価値を持つものなのか、よく吟味する必要があります。

そこで失った時間は二度と戻ってこないんですから。

 

それ相応の対価を払って手に入れた資格が、何の役にも立たなかった

なんていったら目も当てられない。

 

 

世間には国家資格から公的資格、民間資格まで実に多種多様な資格が存在しています。

難易度もピンキリ。

 

どの資格を取るのか、選びたい放題なわけです。

 

こうなると往々にしてあるのが、

資格試験に合格して満足してしまうケース。

 

資格試験に合格することはゴールではありません。

むしろ、やっとスタートラインに立った状態です。

 

資格は取ることが大事なのではなく、取った後どう活かすかの方が重要です。

それがいつの間にか、資格を取ることが目的にすり替わってしまっていたりするんです。

 

 

そこを考えないまま、闇雲に資格を取ることに僕は反対です。

そうやって取得した資格は、収入を増やしてくれるんでしょうか?

 

これも極論ですが、収入が得られない資格は持っていても何の意味もありません。

ただの自己満足になっちゃいます。

 

資格を取るための努力が無駄とは言いませんが、

そこに費やす自分のリソースに見合うだけの結果が得られるのか?

 

ここ、重要です。

まずここを考えるべきなんです。

 

 

あ、ちなみに僕は履歴書に書けるような資格は車の運転免許しか持ってないです…笑

 

 

 

資格を取るよりもやった方が良いこと

 

で。

そうやって意味の無い資格を取るくらいなら、もっと他の有意義なことに

時間やお金を使った方がいいわけです。

 

収入を増やしたいという目的があるのであれば、なおさらです。

 

 

資格を取ろうと考えるくらいの方であれば、

向上心も高く将来を少しでも良いものにしたい、と思う前向きな方なはず。

 

それなら、下手に資格を取るよりももっと直接的に

「収入を増やすこと」に手を出すべきです。

 

どうせ同じ努力をするんなら、収入に直結することを学んだ方が効率的じゃないですか。

資格って、取ってもお金増えないですよ。

 

 

具体的にオススメなのは、ネットビジネスです。

ビジネスって聞くと、

 

「いや、独立するつもりはないし…」

「ちょっとハードル高くね?」

 

と感じる方もいるかもしれませんけど、そんなに身構えなくても大丈夫です。

 

 

インターネットを使えば誰でも個人で始められるし、会社勤めをしながらでも

十分に可能です。

 

そもそも、会社勤めの社会人であればビジネスについて学ぶことはそのまま

自分の会社でも活かせるわけですよ。

 

変に資格を取るよりも、より実践的な知識やスキルが身に付く。

そして副収入まで得られちゃう。

 

一粒で二度おいしいんです。

 

 

「とりあえず何か資格取っとくか…」

 

くらいに考えてるのであれば、おそらく無駄になります。

そこに明確な目的が無い限り、資格は宝の持ち腐れになってしまいます。

 

 

資格を取ることが悪いわけじゃないですが、

せっかく自分の大事なリソースを使うんですから、その使い道はちゃんと考えた方がいいと思います。

 

〜無料メルマガやってます!今なら大ボリュームのアフィリエイト教科書を無料でプレゼント中!〜

関連記事

コメント

  1. 征矢さん、こんにちは^^
    資格を持っていると優位な感じがしていましたが、
    持っていても中々、使う機会がないのも現実ですね^^;

    資格を取る為に費やす時間で、
    稼ぐ事も出来そうですね!
    時間の使い方をもう一度考えてみます!

    またお邪魔させて頂きます。
    応援ポチして帰りますね!

      • 征矢高志
      • 2017年 7月 26日

      hiroさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      有限な時間を必要無い資格に使っちゃうともったいないですからね。
      「稼ぐ」っていう目的なら稼ぐことに時間を使った方が効率的です。

  2. こんにちは、自分は数年前、ある資格を取るため勉強していましたが、
    通信教育費など時間とお金を掛けた割には結局取得することができませんでした。
    今、自分はネットビジネスをやっていますが、
    あの頃ネットビジネスを知っていれば、資格取得の勉強はしていませんでしたね。
    それに、たとえ資格を取得できたとしてもビジネスに繋がっていたいたか、
    今思えば疑問です。
    また訪問させて頂きます。

      • 征矢高志
      • 2017年 7月 26日

      shiryouuさん、コメントありがとうございます!

      資格が悪いわけじゃないですが、やっぱり有効に活用できなかったら意味が無いですもんね。
      やはり実を結びやすいことに時間とお金を使った方がいいと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


初心者が副業でゼロから稼ぐための無料教材

 

「Blog Master Bible」
当教材は、ネットビジネス初心者がゼロから月収10万円を稼げるようになるためのアフィリエイト教材の決定版です。

ネットビジネスの基本的な知識や考え方から、具体的なブログの作成方法、アクセスの集まる記事の書き方などを100本以上の講義でレクチャーしています。

サラリーマンから主婦まで、副業を考えている方に最適な教材です。

⇛無料ダウンロードはこちら!

管理人プロフィール


こんにちは。

征矢(そや)と申します。

現在、サラリーマン生活をしながら副業のインターネットビジネスで月に10万円以上稼いでいます。

社畜の如きサラリーマン生活に終止符を打つべく、日々奮闘中。

ネットの世界で収入を得る方法について発信しています。

⇛詳しいプロフィールはコチラ

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。

記事がお役に立てたら、クリックお願いします!


ブログランキング
 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村
 

ワードプレスの使い方講座

gatag-00010569

ワードプレスの使い方について詳しく解説しています。

⇛こちらをクリック


内容は随時更新中!!

質問・相談・お問合せ